【訃報】「闘将」星野仙一さん死去。70歳 楽天で田中将大投手を擁して日本一達成

星野仙一さん死去、70歳 楽天で日本一達成

星野仙一さん死去、70歳 楽天で日本一達成 – Yahoo!ニュース –

星野仙一さん死去、70歳 楽天で日本一達成

プロ野球の元投手で、中日、阪神、楽天の監督を務めた星野仙一氏が4日に死去していたことが分かった。

70歳だった。通夜、葬儀・告別式の日程は未定。

岡山県出身の星野氏は岡山・倉敷商から明治大を経て、昭和44(1969)年にドラフト1位で中日に入団。

本格派の投手として通算146勝を挙げた。

「燃える男」として打倒・巨人に全力をささげた。

現役引退後は中日の監督に就任し、2度のリーグ制覇を達成。

平成20(2008)年に行われた北京五輪では、野球日本代表の監督として出場した。

平成23年には楽天の監督に就任。

25年にはエースの田中将大投手(現大リーグ、ヤンキース)を擁して球団創設初のリーグ制覇、日本一を達成した。

野球に対する情熱的な姿勢から、監督時代は「闘将」と呼ばれた。

26年に監督を辞任した後は、楽天の球団副会長を務めていた。

29年には野球殿堂入りしている。

(引用元:星野仙一さん死去、70歳 楽天で日本一達成

<ネットの反応>

えっ、、突然過ぎて言葉を失ってます

あまりに突然でショックすぎる。まだまだ活躍して欲しかったのに…。

タイトル見て驚いた。あの星野さん?って。

最近見てなかったから心配してたんだけど…ショックです

闘病されてたとは知らなかった…。ご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。