【将棋】羽生善治 棋聖(47)、竜王位を奪還し、前人未踏の「永世7冠」を達成

羽生棋聖、15期ぶり竜王奪還で前人未踏の「永世7冠」達成 渡辺明竜王を4勝1敗で下す – Yahoo!ニュース –

羽生棋聖、15期ぶり竜王奪還で前人未踏の「永世7冠」達成 渡辺明竜王を4勝1敗で下す

将棋の第30期竜王戦7番勝負の第5局が5日、鹿児島県指宿市で行われた。

挑戦者の羽生善治棋聖(47)が渡辺明竜王(33)を破り15期ぶりに竜王位を奪還し、前人未踏の「永世7冠」を達成した。

羽生棋聖はこれで竜王を通算7期獲得。

連続5期か通算7期以上の保持者に与えられる「永世竜王」の資格を手にした。

羽生棋聖はこれまで名人、王位、王座、棋王、王将、棋聖の6タイトルで永世称号の資格を得ていた。

将棋界の8大タイトルのうち、永世称号の規定がない叡王戦をのぞく7つのタイトルすべてで永世称号を獲得する偉業となった。

これでタイトル獲得数も通算99とし、こちらも前人未踏の100の大台に大手をかけた。

◆羽生棋聖の獲得した全タイトル

  • 竜王 7期(連続2期が2度)
  • 名人 9期(連続3期が2度)
  • 王位18期(連続9期)
  • 王座24期(連続19期)
  • 棋王13期(連続12期)
  • 王将12期(連続6期)
  • 棋聖16期(連続10期・継続中)

(引用元:羽生棋聖、15期ぶり竜王奪還で前人未踏の「永世7冠」達成 渡辺明竜王を4勝1敗で下す

<ネットの反応>

おめでとうございます。歴史的瞬間 ありがとう

まだまだバリバリの一線なのが凄い。凄すぎる。

普通に羽生さんの伝説はまだ止まらないと思う。

個人的には国民栄誉賞に値すると思う。

まさに神様

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。