【事故】市川猿之助(41)が左腕骨折⇒主演のスーパー歌舞伎2「ワンピース」で

市川猿之助 左腕骨折 スーパー歌舞伎公演で「せり」に衣装が巻き込まれる – スポニチアネックス –

スーパー歌舞伎2「ワンピース」製作発表に出席した市川猿之助

歌舞伎俳優の市川猿之助(41)が9日、主演のスーパー歌舞伎2「ワンピース」で左腕を骨折するけがをした。

カーテンコールの際に、「せり」とよばれる舞台の昇降装置に乗って下がる際に衣装が巻き込まれけがをしたという。

病院に運ばれたが、意識はあるという。

警視庁が詳しい経緯を調べている。

「ONE PIECE」

同舞台は人気漫画「ONE PIECE」が原作。

2015年10月の初演から東京では2年ぶりの再演。

開演前の5日の取材会では「順調に仕上がってます。背景にLEDの照明を使っているので、より“アニメ感”が増した。

再演ですが、まったく新しいものになってます。自信があります」と胸をはっていた。

(引用元:市川猿之助 左腕骨折 スーパー歌舞伎公演で「せり」に衣装が巻き込まれる

<ネットの反応>

けっこう危なかったんじゃないの?ルフィーと違って腕が伸びるわけじゃないから…

カーテンコールで気が緩んだのかな。。

開放骨折らしいし、相当の重傷なのは間違いない。。。

心配...どうか大事ではありませんように...

歌舞伎の世界は不幸事が続くねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。