オンライン付箋サービス「lino」のフリーソフト・アプリ的な使い方おすすめ3選

アイキャッチ画像

付箋サービスlino(リノ)をおすすめするワケ~使い方の前に~

わたしはIT業界出身ですが結構…いやと~ってもマニュアルなんです。

そんなこともあってちょっとしてメモがわりに、ToDo(やること)管理に、
ノートに机にPCに普選を貼り付けて使っています。
時にはパソコンのパスワードを書いてモニターに張り付けたりw

そんな感じで、デジタル化が進んでいるとはいえ、
直感的に見て記録、見直し、整理(貼る、はがす、まとめる)できる
「付箋」に魅力を感じる人も多いはず。

・オンラインのストレージサービスとしては、
Evernote や Dropbox などが有名ですが、
「保存」「共有」には優れていて視覚的な整理には向かない

・付箋ソフトはフリーなど手軽のものもあるが、
外出先でスマホから操作できない、使い勝手がいまいち
そんな悩みを解消し、「いいとこどり」なのが今回紹介する
オンライン付箋サービス「lino」(リノ)なのです!

「lino」でできること

  • 直感的・視覚的に「貼る」「見る」「はがす」ができる。
  • スマホ(Android、iPhone・iPad)アプリで連携して利用できる。
  • 画像(写真)や動画(YouTube など)が自由自在にレイアウトできる。
  • キャンバスを公開・共有し、みんなに見せる、貼ってもらうことができる。
  • ブログにlinoを埋め込むことができる。
  • 付箋に日付をつけると、その日の朝にメール通知をさせることができる。

など、まだまだ他にもあります。
詳細は公式サイト(linoとは?)で一度ご確認ください。

linoとは?

公式サイト(linoとは?)キャプチャー

おすすめの使い方

付箋サービス「lino」の基本的な使い方はサイトを訪れると、十分な説明が買いてあります。
そこで今回は、多彩な「lino」の機能を使った、私のおすすめする使い方3つをご紹介したいと思います。

1.スマホ連携・スマホアプリで使い倒す

付箋内容をメールで送信しキャンバスに貼る機能もありますが、
専用アプリを利用するのが便利。

正直、このスマホアプリでの連携機能ありき。
私はスマホでの利用がメインになっています。

<アプリのダウンロード>

appstore googleplay

App Storeから入手する  Google Playから入手する

まずはユーザー登録から。
登録方法も簡単。スマホアプリをダウンロードしたら、
サイトの「ユーザ登録(無料)」にアクセスし、
・linoアカウントを作成するか、
・Facebook、Twitter、Googleアカウント
でログインしてユーザー登録することができます。

ユーザ登録画面 ログイン画面

登録御後、無事ログインに成功すると
マイキャンバスに、はじめから「メイン」「いつかやる」が用意されています。

「メイン」キャンバスを開くと最初からいくつか付箋が貼られています。

その付箋には使い方の説明が掲載されていますので、
それらをひとつづつ確認していくうちに
”いつの間にか「lino」の基本的な操作はマスターしていた。”
ということになているハズ…です。

マイキャンパス画面

有料会員になると更に便利な機能を利用することができますが、
まずは無料会員として「とにかく始める・使ってみる」ことをお勧めします。

2.ブログに「lino」の付箋を埋め込む

キャンバス公開すると、みんなに付箋を貼ってもらうことができます。
そしてなんと「lino」にログインしていない人でも、
ブログに埋め込まれたキャンバスに付箋を貼ってもらうことができるんです!
(※YouTube動画のように「埋め込みコード(frameタグ)」を埋め込みます。)

埋め込みコード画面

この機能を使って
・ブログの訪問者にコメントを貼ってもらう
・アンケート的にみんなの感想・意見を集める
などブログを掲示板のよう使って他のブログに差をつけたり、
話題作りに役立ててみてはどうでしょうか?

サンプル的に作成してみた「lino」のキャンバスを最後に埋め込んでみました。
後程じっくりとご覧ください!!!

3.夢実現の「ビジョンボード」として使う

夢を叶えるノートってご存知でしょうか?
「ビジョンボード」といって、自分の夢や目標を可視化したものです。
宝地図、未来日記、ドリームボードとも呼ばれることもあります。

夢を可視化することで目標が明確になり、毎日眺めることで潜在意識に働きかけることで、
夢実現を促すことができると言われています。

このビジョンボードは、自分の欲しいもの、行きたい場所、なりたい自分など、
叶えたい夢について集めた写真やイラストをボード貼って作ります。

「写真やイラスト」「貼る」と聞くと
。。。

その通り!
このビジョンボードの作成に「lino」の
・画像(写真)や動画(YouTube など)が自由自在にレイアウトできる。
機能が最適なのです。

動画はオンラインからのみでスマホアプリからは貼れませんが(再生は可能)、
画像は撮っておいたものだけでなく、その場で撮影したものを貼ることもできます。

また、作成だけに留まらず、
「lino」はスマホアプリから見れますので、「何時でも」「何処でも」「何度でも」確認することができますし、
タブレットをで夢や目標を貼ったキャンバスを表示し「フォトフレーム」のように使うことで、
従来の「ビジョンボード」として部屋を飾ることができます。

iPadをフォトフレームに!

公式サイト(linoとは?)から引用

更に、ブログに埋め込み公開することで、みんなに「夢宣言」をし、
必然的に「もう叶えるしかない」状況を自然に作ってしまいましょう!

夢や目標は刻々と変わるもの
一つ目標が達成されれば、夢や目標も次のステージへとアップグレードされていきます。

ブログに埋め込まれた「lino」のキャンバスはリアルタイムで更新されますので、
成長していく自分を、自分の成長を確認するだけでなく、みんなにも知ってもらうことができるのです。

折角の一度だけの人生です。
この付箋「lino」アプリを活用してより多くの夢を実現していきたいものですね。

最後に

下記が「2.ブログに「lino」の付箋を埋め込む」で紹介したサンプルになります。
記事へのコメントや、サイトへのご意見・ご質問を「貼って」いただけると嬉しいです。

お知らせ

「lino」のことが掲載されている書籍を見つけましたのでご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください